~竹が奏でるクラシック~ 演奏活動のこと、愛犬のこと、ピアノ教室のこと、そしてはみ出し主婦の日々の事などを綴ります・・・

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


今日午後、ピアノの調律をしていただきました。
1時から5時まで、休憩なしでピアノをばらばらにしての作業でした。
中の埃も掃除機できれいにしてくださいました。
2台ともとてもいい音になりました!

調律師のM氏はこの間のコンサートの調律もしてくださいました。
物知りでいらっしゃるので、お話が面白くて度々私が話しかけて
仕事の邪魔をしてしまいました。(笑)

DSC06728ピアノ調律

DSC06730ピアノ調律2


ポチッとよろしく
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紅葉さんへ
調律後のピアノを弾くときは、新雪の上を歩くような快感があります。
2016/09/19(月) 21:41 | URL | アンクルン(紅葉さんへ) #DL0dExLA[ 編集]
片田舎動物病院さんへ
音の調律だけでなく、ハンマーやペダルの調整や
その他細かい調整がいっぱいある作業は、匠の世界ですね。
2016/09/19(月) 21:39 | URL | アンクルン(片田舎動物病院さんへ) #DL0dExLA[ 編集]
アンクルンさん おはようございます。
ピアノさんもきれいにしてもらって喜んでいるでしょうね。
2016/09/19(月) 10:02 | URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]
これは本当に特殊技能ですね。

チューナーもあるんでしょうが、
最終的には人の感覚。

私には無理です。
2016/09/19(月) 08:44 | URL | 片田舎動物病院 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3bamboos.blog.fc2.com/tb.php/6952-9d3bb03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック