~竹が奏でるクラシック~ 演奏活動のこと、愛犬のこと、ピアノ教室のこと、そしてはみ出し主婦の日々の事などを綴ります・・・

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


今日は「子供の日] 

今日。柏餅を食べたとき、童謡「背くらべ」を歌いました。

  柱の傷はおととしの 5月5日の背くらべ
  ちまきたべたべ兄さんが 計ってくれた背の丈・・・

その歌を歌ったときの会話・・・
なぜ、お父さんでなくお兄さんが計ったの? 
なぜ計ったのが、今年でなくて一昨年なの? 

で、調べました・・
作詞家の海野厚さんには歳の離れた弟がいたそうです。
海野さんは東京の学校に通っていて、毎年帰郷して
弟に会うのを楽しみにしていたのですが、その年は病気で
帰郷できなかったので、「一昨年」という歌詞になったそうです。
弟の気持ちに置き換えて作詞したそうで、優しいお兄さんの
思いが込められた歌詞だったのですね。


私の1週間の休暇は9月のコンサートの準備に追われました。
思いっきり一つの仕事に打ち込めて楽しかったです。
明日からまたいつもの忙しい生活になります。
元気いっぱいです!!

ポチッとよろしく!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紅葉さんへ
これから歌うときは、今までとは違った気持ちが
込められるかもしれないと思いました。
2016/05/06(金) 11:41 | URL | アンクルン(紅葉さんへ) #DL0dExLA[ 編集]
片田舎動物病院さんへ
私も今まで作詞した時の事情を知らないで歌っていました。
2016/05/06(金) 11:37 | URL | アンクルン(片田舎動物病院さんへ) #DL0dExLA[ 編集]
アンクルンさんおはようございます。
そんな深い意味があったのですね~
充実した毎日を過ごされたんですね。
2016/05/06(金) 09:35 | URL | 紅葉 #kmaoqnpc[ 編集]
改めて考えると
深い意味があるんですね。
2016/05/06(金) 07:46 | URL | 片田舎動物病院 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3bamboos.blog.fc2.com/tb.php/6786-5482cfc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック