~竹が奏でるクラシック~ 演奏活動のこと、愛犬のこと、ピアノ教室のこと、そしてはみ出し主婦の日々の事などを綴ります・・・

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


ピアノのレッスンに来ておられるTさんがこの度
新しいグランドピアノ(3日前の私のと違って本物です)を
購入なさって、今日搬入の日を迎えました。

私もなんだか自分のことのようにうれしくて、彼女の家に
搬入の様子を見に行きました。

DSC03490グランドピアノ搬入

DSC03502お部屋で荷ほどき

設置までピアノは横になっていたので微妙にずれが生じているそうです。
それで設置後、すぐに私のピアノの調律師さんがずれの調整を
してくださいました。
設置後、間髪を入れずの調整は本当にありがたいです。
幸せなピアノだこと!!
DSC03510調整

そして、お弾き初め。
CX3ですがフル・コンサートピアノのような響きがあります。
上品な広がりのある音色のピアノで素晴らしいです。
しかも11月11日11時に設置完了とはすごい偶然です。
DSC03513お弾き初め


ポチッとよろしく↓
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
片田舎動物病院さんへ
楽器は良い音を維持するために管理をしっかりとしないとなりません。
2015/11/12(木) 10:09 | URL | アンクルン(片田舎動物病院さんへ) #DL0dExLA[ 編集]
ぷりんちゃんへ
全体を覆うカバーは湿気を吸収するのでピアノにはお勧めできません。
私はエアコンを使用していても24時間除湿機を使っています。
2015/11/12(木) 10:00 | URL | アンクルン(ぷりんちゃんへ) #DL0dExLA[ 編集]
娘のピアノの搬入を思い出しました。
2階だったから大変でした。
大学に行き、調律をやめているのでちび姫が使う前にはちょっと大変そうです。
カバーまで色褪せて来てます。
2015/11/12(木) 08:57 | URL | ぷりんちゃん #-[ 編集]
この作業は見ているだけでも楽しいですね。

しかしグランドピアノは、維持・管理が大変そうです。
2015/11/12(木) 07:57 | URL | 片田舎動物病院 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3bamboos.blog.fc2.com/tb.php/6491-66645ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック